2014年7月19日土曜日

MSVCP110.DLL と MSVCR110.DLLが読み込めなくて起動できないなんて・・らら,ら~ららららぁ~♬

のぼさんです。

やっと・・G600のファームウェア動くようになって、
マウスの動作がまともになったよ。 

MSVCP110.DLL とMSVCR110.DLL
をDir:system32に追加で直った。

ネット上ではVisual Studio 2012 Visual C++」の2010や2012を
インストールで解決!・・とあるのだが、
これ自体がインストールできなくてこまってました。

こうなれば直にDLLファイルを追加するしか無いと決めつけて、
DLLファイルを探し見つけたので・・・

正規のルート以外のDLLファイルをDLして使うのはかなり勇気がいるのです。
なにが書いてあるかさっぱりわかりませんからね~

しかし・・・このままでは、業務に支障をきたすので
覚悟を決めて試してみました。
今のところ不審な動作は無く、正常に動いてくれているようです。

DL先はこちらですが、自己責任でどうぞ・・

正規のルートとは言えないものの信用性の高いとされている
DLLファイルの配布サーバーからそれぞれDLして、system32に格納!
これで、やっと直りました。


コメントを投稿